SCHOOL SITE >


マッシュミュージックスクール代表DTM科講師湯澤真人です。

本日はDAWソフトについてお話しします。
「DTMとは?」の記事でも触れたように楽器の演奏を録音したり、パソコン内で音を作ったり、調整したり、それらを再生したりと、ザ・DTMをするための必需品になります。
今回は当スクールで使用する主なDAWソフトをご紹介します。
是非ご覧ください。







 

①業界標準ソフト!「Pro Tools」




音楽業界で最も普及している「Pro Tools」
レコーディングスタジオや音響のPAの音出しにも使われていたり、他にもテレビ番組や映画製作のMAなどでも使用される事が多いです。

オーディオの録音、編集に優れているため、主に生楽器の録音に使用される方にオススメです!


 

 

 

 

 

②国内シェアNo.1!「Cubase」



Steinberg Cubase Pro 10 通常版【送料無料】


プロアマ問わず最も人気のある「Cubase」
ユーザー数が多いため使い方がわからなくても使い方の解説しているサイトが数多くあるので、すぐに解決しながら上達出来ると思います!

あらゆる音楽制作に対応できる万能DAWで、「VOCALOID」との相性も抜群なので、ボカロをいじってみたい方にもオススメです!

 

 

 

 

 

③Macユーザーにオススメ!「Logic Pro X」



Macユーザーから絶大な信頼を集める「Logic pro X」

レコーディング、打ち込み、素材のループ、全てにおいて充実した性能と機能を搭載し、プロアマ問わず非常に高い人気があります。
また、他社の製品に比べて比較的リーズナブルな価格で購入できるのも魅力です。

Mac製品の扱いに慣れている方や、リーズナブルな価格でDAWを楽しみたい方にオススメです!











④近年登場した新作ソフト!「Studio One」



created by Rinker
¥44,611 (2019/10/23 14:10:12時点 楽天市場調べ-詳細)

2009年に登場して以来急速にシェアを拡大している「Studio One」
Cubaseに迫る勢いでシェアを拡大していて、従来無かった便利な機能が数多く盛り込まれているのが特徴です。

音楽制作からミックス、マスタリングなど快適に作業を行えます。
無料版も配布されているので試しに使ってみることも出来ます。
新しい物が好きな方や、無料版で試してみたい方にオススメです!







いかがでしたでしょうか?
下記に本日のまとめ実践ガイドも書き記してあります。
ぜひご自身の音楽生活に役立ててください!

まとめ

①今回は「Pro tools」、「Cubase」、「Logic pro X」、「Studio One」の4つをご紹介しました!

②それぞれのソフトで、適している事や特徴などがあるため自分の使用用途に合わせて考えてみて下さい!

③中には無料版を配布している物もあります。


実践ガイド

①DAWソフトは値段毎でグレードが設けられている物が多いです。
トラックの数や、使えるエフェクトの数などが変わってきます。購入する際はご確認ください。

created by Rinker
¥34,056 (2019/10/22 21:00:56時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥13,200 (2019/10/22 16:35:36時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥14,055 (2019/10/22 21:00:56時点 楽天市場調べ-詳細)

②DAWソフトと合わせてオーディオインターフェースモニターヘッドフォンの(モニタースピーカー)などの購入も検討しましょう!

③教職員の方や学生の方は通常版よりも安く購入出来るアカデミック版というものが存在します。該当する方はアカデミック版での購入をオススメします!

おすすめ記事

人気ページランキング

人気ページランキング

講師別BLOG

無料体験レッスン
申込みへ