SCHOOL
TOP

プロ育成コース プロデューサー・ディレクター

職業紹介

プロデューサー・ディレクターは音楽制作を取りまとめる職業です。
アーティストの音楽の方向性を決めるのをサポートしたり、音源のクオリティーや方向性の指針決め・楽曲のアレンジやアドバイスなど多岐に渡ります。
どちらもプロジェクトの予算をどう運用するかなどの役割も担っています。

仕事内容

自身の技能・経験値により担当出来る範囲が大きく異なります。

  • 担当アーティストの制作音源のコンセプト決め
  • 担当アーティストの作詞、作曲に対してのアドバイス
  • 楽曲のアレンジ、打ち込み
  • 制作音源の演奏者の選出、手配、ギャラ交渉
  • レコーディングスタジオの選出、手配
  • エンジニアと話し合ってレコーディング機材の選出
  • 全ての楽器演奏の総合的判断、ディレクション
  • ミックス、マスタリングの方針決め、総合的判断
  • 所要日数、タイムテーブル決め
  • MV制作(外注もアリ)、動画演出の構想

など音楽に対しての幅広い知識と技術が必要になる総合的な職業です。

自身の出来る事が多ければ多いほど、クライアントから重宝されます。

とある1日のスケジュール

とある日のスケジュールです。あくまで一例ですが、こんなスケジュールで仕事をしています。

8:00~起床・朝食・身支度
10:00~レコーディングスタジオへ移動
11:00~ロビーにて担当アーティスト、ディレクターと打ち合わせ(新曲の作詞作曲へのアドバイス等)
12:00~13:00昼食
18:00~19:00移動・夕食
19:00~21:00コーラス・ハモり2曲分のレコーディング・ディレクション
21:00~22:00移動・帰宅
24:00~就寝

カリキュラム

こちらのコースのカリキュラムをご案内いたします。

必須科目

科目単位数
授業内容
楽器教養(60分)12音楽で用いられる様々な楽器や機材を学ぶレッスン
イヤートレーニング(60分)12審美眼、判断能力を高めるための耳を鍛えるレッスン
レコーディング・ディレクション(120分)12レコーディングスタジオなどでのディレクションを想定したレッスン
プロになるためのマインド(60分)12プロミュージシャンのマインド・コンペに勝つためのマインド・営業力・音楽業界の話など
マーケティング(60分)12SNSやリアルを駆使した宣伝・セルフブランディングの話など
専攻楽器の技能講習(60分)48専攻する楽器の技術、知識をプロレベルまで上げていく
音楽理論(60分)24音楽の仕事に最低限必要な基礎音楽理論のレクチャー
合計132

選択科目

科目単位数
授業内容
作詞(60分)48専攻する楽器の技術、知識をプロレベルまで上げていく
作曲・アレンジ(90分)48専攻する楽器の技術、知識をプロレベルまで上げていく
ミックス・マスタリング(90分)48専攻する楽器の技術、知識をプロレベルまで上げていく
音楽応用理論(60分)48音楽理論を更に掘り下げた実践的応用理論をレクチャー
ジャンル特化の技能講習(60分)48専攻する楽器で特定のジャンルに絞った技術、知識をプロレベルまで上げていく(複数ジャンル選択可)

講師紹介

  • 祐天寺 浩美

    Hiromi Yutenji (U10G)

  • 津吹 龍辰

    RYUSHIN TSUBUKI

  • TaK(タケ)

    TAKE

  • 湯澤 真人

    MASATO YUZAWA

自分らしくプロを目指すなら
マンツーマンでしっかり学ぼう

体験説明会に申し込む >
体験説明会に申込む