SCHOOL SITE >

フォローしてもらうと新着記事のお知らせが届きます!


マッシュミュージックスクール ボーカル科講師をしておりますSeikoです。

ここ数年、私が子供の時と比べて随分と習い事をしているお子さんが増えたように思います。
受け持ちの生徒様にも小学生や中学生のお子様が何名も・・・
特に新年度が始まると、新たに習い事をはじめられる方が多いですよね。

新しい習い事を始めるときは、先生選びに慎重になる保護者の方が多いと思います。
自分が習うなら「この先生がいい!」とピンと来るけれど、
『子供の力を伸ばしてくれる先生』
を探すのは一苦労ですよね。

今日はそんな保護者のみなさまに向けて、『音楽の先生選びのポイント』をお伝えいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①どんな先生がいるの?

先生とはいえ、一人の人間なので、もちろん十人十色、人柄が違いますが・・・
この章では、『お子様に音楽を教える』という視点で見たときに、

✔︎どんな先生がいるか
✔︎その先生に教えてもらった時の良い点、考えられるマイナス点

についてお話ししたいと思います。
まず、大きく分けて2タイプの先生がいます。

タイプ① カッチリ技術習得タイプ
タイプ② 自由で感覚第一タイプ

です。

 

 

 

 

1.1 タイプ① カッチリ技術習得タイプ

 

『タイプ① カッチリ技術習得タイプ』の先生ですが・・・
この「カッチリ」、先生のお人柄がカッチリしている訳ではありません。
先生の性格についてではなく、お優しくても厳しくても、しっかり技術を伝えてくださるタイプということです。

このタイプの先生に習うと良い点は、 しっかり技術を習得出来る ということです。
技術を習得すると、自分にも他人にもわかりやすく習ったことの成果が出るので「できた」という自信に繋がりやすいです。
そして、技術を習得するには、練習が必要なので、コツコツ練習する・集中するということも身につきます。

では、この先生に習った時のマイナス点は何かと言うと、 不器用なお子様だと、いつまでも「できた!」とならなかったり、 練習や集中することが苦手なお子様は、技術を習得する前に飽きてしまうのです。 (ちなみに私は幼い時から集中力がなく、練習が苦手だったので、 このタイプの先生の元では、大好きな先生でもほとんど何も身に付けることが出来ませんでした笑)

 

 

 

 

 

1.2 タイプ② 自由で感覚第一タイプ

 

続いて、『タイプ② 自由で感覚第一タイプ』についてお話しいたします。
このタイプの先生は、何よりご自身の感覚を大切にしていらっしゃって、 そこに理念を持っている方が多いです。
感覚第一タイプの先生は、生徒様にもしっかりと感覚で掴めるようにレッスンをしてくださることが多く、うまくハマると飛躍的に伸びる様子が多く見られます。
また、割とレッスンの形式も自由な方が多いので、座学感が少なく、特別な習い事として楽しく通うことができるように思います。

このタイプの先生の元へ通うレッスンでのデメリットとしては、先生と生徒様の技術的な相性がぴたりとハマらないと、技術的にあまり伸びないこともしばしば。
保護者の方が
「楽しんで通っているけど、何になったのかしら・・・?」
となってしまうこともあります。

今回は大きく2タイプに分けてご説明しましたが、最初にもお伝えしたように先生によって教え方も、理念も様々です。
教室や先生選びの際には、ぜひよく担当の先生とお話してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②お子様の直感も大切に!

先生を選ぶにあたって大切なことが、もう一つあります。
それはお子様がその先生のもとに「通いたいか」ということです。
習い事は、お子様自身が習う事柄や先生を好きになれるかどうかで習得度が変わってくることが多くあります。
通うことを決めてしまう前に、体験レッスン等でお子様が直接担当の先生と会う機会をつくり、「どうだった?」と聞いてあげてください。
「楽しそう」「通ってみたい」など、お子様の意欲を確認出来てから始めると、練習も身が入り、通った分なにかを学ぶことが出来ると思います。

 

 

 

 

 

 

 



いかがでしたでしょうか?
下記に本日のまとめを書き記してあります。
あなたの音楽生活が楽しいものになるようお役立てください。
是非一度、当スクールレッスンにも遊びに来てくださいね。
もし気になる事がありましたら質問コーナーでお待ちしております。

Seiko講師の執筆ブログ記事ページ

 

 

 

まとめ

小さいうちから音楽を習うことのメリットはもちろん沢山ありますが、
「どんな先生に習うか」
で、お子様が大きくなったときに活きてくることが変わります。

慎重になりすぎる必要はありませんが、
・保護者の方が信頼をおける先生
・お子様にとって合うタイプの先生
・なにより、お子様自身が好きになれる先生
のところに通っていただければ嬉しいです。
今年はコロナウイルスの影響で、いつもとは違う年となりましたが、ぜひ習い事でもステキなスタートを切ってください。

おすすめ記事

人気ページランキング

人気ページランキング

講師別BLOG

無料体験レッスン
申込みへ