SCHOOL SITE >

フォローしてもらうと新着記事のお知らせが届きます!


マッシュミュージックスクール ボーカル科講師をしておりますSeikoです。
初めて投稿させていただきます。

今日は、お子さんをお持ちのご家族に向けて、
お子様に音楽を習わせる」ということについてお話したいと思います。

私は3年ほど児童福祉施設で仕事をしていたことがありました。
そこで子供達と音楽を楽しむコーナーを受け持っていたことがあり、出会ったご家族の方々が、
「うちの子にもピアノを習わせようかしら」
「何か楽器を習わせたほうが良いんだろうか」
と悩まれていた方が多かったのです。
もし今、同じように悩まれた方がいましたら、是非読んでみてください。





 

①音楽を子供のうちに習うこと

音楽を子供のうちに習うことのメリットは、インターネットや本にもたくさん載っています。

集中する力がつく
心が穏やかになる
脳に良い

という説も含め様々です。

私も音楽の近くにずっといました。
集中力こそつかなかったですが、心を助けられたことが幾度となくありました。


ただ、何より大切なのは

お子様本人が「音楽が好き」かどうか
その習い事を「やりたい」かどうか

というところです。

「好きこそ物の上手なれ」
ということわざがあります。
何事も、「やりたい・興味がある・憧れる」そんなプラスな気持ちだからこそ、一人一人の個性を伸ばし、子供達のやる気に繋がるのです。

そして、そのやる気の先にどんな力がつくのかは お子様一人一人違う才能 なのだと思います。

 

 

 

 

 

②音楽の才能はある?

働いていた施設で、グループの授業をしていたときに、
「うちの子に音楽の才能があったら良いんだけど・・・」
とおっしゃられた親御さんが何人かいらっしゃいました。

お子さん自身が音楽がとても好きで、ご家族は、
「音楽の才能があるなら、頑張ってほしい!」
と思っていることもありました。

また、学校に馴染めないお子さんを持つご家族は、
「才能を探してあげたい!」
と思っている方が多かったようです。

もちろん、私から見ても、
「すごいリズム感だな」
などと驚くこともあります。


本人が音楽が好きで、続けていきたいと言うのであれば、例え音楽の道を進まなかったとしても、頑張って続けて努力することに意味があります。
音楽を通して得る才能は、プロになる才能だけではないです。

これまで教えてきた子供たちも、
音楽がとても好きで、音楽に癒されることを知った子
音楽とふれあう時間、夢中になれることを知った子
音楽を通して友達の輪が広がった子
と、皆それぞれ音楽から違うものを学んでいました。

一度、通っているお子さんのママ達に、子供たちへの歌を練習してもらったことがあったのですが、
歌うお母さんを見る子供達の目がキラキラしていて、それぞれ心でなにかを感じ取っているような場面もありました。


そういった心の変化が、
自分の夢や才能を見つける大きな成長への一歩 
になります。

 

 

 

 

 

 

 

③楽しみの先に夢がある

授業を受け持ったクラスのお母様から、こんなお手紙をもらったことがあります。

「いつも子供の悪いところばかりを見てしまっていましたが、楽しそうに音楽をする我が子を見て、この子の良いところに気がつくことが出来ました。」

子供の良いところが音楽を通して出てくることによって、お母さんが子供の良いところに気が付き家族の絆がより深くなる
と、私は強く思います。

お子さんが、将来どんな夢を持ち、どんな大人になるかは一人一人違います。
しかし音楽を心から楽しんだ経験は、その子にとって大切な何かに繋がっていることでしょう。

 

 



いかがでしたでしょうか?
下記に本日のまとめも書き記してあります。
あなたの音楽生活が楽しいものになるようお役立てください。
是非一度、当スクールレッスンにも遊びに来てくださいね。
もし気になる事がありましたら質問コーナーでお待ちしております。

まとめ

音楽を習うことで得られるものは、技術や才能だけでなく、
お子さんの良いところを伸ばすきっかけになります。
何より大切なのは、やりたい!やってみたい!という気持ちです。
もちろん、やりたいかどうかを確かめるのに体験レッスンを受けてみて、続けたいかどうか聞くというのも一つだと思います。
もしこの先、お子さんやご家族の方が音楽を習う経験をした時、 音楽を通してお子さんの個性を理解したり、ご家族の絆をより深めてもらえたら講師一個人として何よりも嬉しいです。 

おすすめ記事

人気ページランキング

人気ページランキング

講師別BLOG

無料体験レッスン
申込みへ