SCHOOL SITE >

フォローしてもらうと新着記事のお知らせが届きます!



マッシュミュージックスクール ドラム科DTM科レコーディング科講師の津吹です!
毎月「9」の付く日「レコーディングコラム」を掲載!
録音してるけどなかなかうまくいかない方、録音したい方、録音したことが無い方、録音に全く興味が無い方、、
音楽を愛する全ての人に向けて発信していきます。

皆様!新年あけましておめでとうございます!
今年もマッシュミュージックスクールと共によろしくお願いいたします!

前回、「次は歌のコンプの話をするよ!」と言いましたが、年明けなので今日はそれにちなんだ、2020年以降の音楽制作についてのコラムにしますね。





 

 

 

①めっちゃ早い5G!

ということで2020年になりました!
今年は更なる情報革命の年になりますね。
それは5Gです。
情報の伝達スピードが4Gの1000倍とも言われてます。

「簡単に説明するとどうなるの?」ってわけですが、

例えば、
2時間の映画はだいたい4.5ギガなんですが、その動画のダウンロードが2秒くらいで落とせるみたいです。

あとは車の自動運転、医療機関の遠隔手術など、お互いが同じ場所にいないのにあたかも2人共そこにいるかのように会話できちゃうみたいな。

ワクワクが止まらない毎日が過ごせますね!
今後もAIやVRなどが音楽の現場にもどんどん普及していくでしょう。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②自宅から世界デビュー出来る!

レコーディングの世界は現在に置いても変わってきています。
バンドメンバーそれぞれが全く違う場所にいても同時にレコーディング出来るところまで来てます。

ドラムは東京
ベースはロンドン
ギターはオーストラリア
ピアノはロス
ボーカルはロシア

みたいに地球上にばらけても出来るんです。
いやはや通信の進化はすごいです。

 

 

 

 

 

 

 

2.1 実際での音楽現場の例

 

実際去年やったレコーディングの話です。
ある14歳の女の子シンガーの曲をレコーディングしたんですが、 誰一人も会ってないんですw

①まず、本人の自宅で歌とピアノを録音して、簡単なデモを作ってもらう。
そのデータをメールで受け取る。

②僕の自宅でその音源に打ち込みでドラム入れて、そのデータをベーシストの自宅にメール。

③仮のベースを入れてもらい、また僕がそのデータを受け取る。

④生ドラムで本レコーディングして、そのデータをベーシストに送る。

⑤本番ベースを入れてもらう。

⑥シンガーのお父さんがギタリストなので、ドラム・ベースが決まったデータを送りギターを入れてもらう。

⑦それらのデータをキーボーディストに送りシンセサイザーを入れる。

⑧そのデータをボーカルに送り、本番のボーカルをレコーディング。

⑨そのデータを聞きながら、ディレクションをメールでやり取り。

⑩完成したデータを僕がまとめてミックス・マスタリング

⑪みんなに確認してもらって、音源完成!!

2週間でバッチリ出来ました。本人はほーんとびっくりしてました!
あ、これ世界配信されてます!
世界デビューが自宅でできる時代ですよ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③温故知新

けどこれって原点があるから今があるのです。
マシンが勝手にやってしまうのも過去のデータが蓄積されて、再生出来ているわけですよ。
ご先祖様は絶対にいるのです。

この僕のブログでは、この原点をしっかり身に付けてもらい、さらにその先でクリエイトできる人がたくさん出てくることを目的として書いています。
好きなことをクリエイトすることは、自己実現なんですよ!

自己実現したものを誰かが見聞きして、感動したり、驚いたり、楽しくなったり、救われたり、、これは人のお役に立っています。
社会貢献も出来ているんです!

そして地球は循環している星なんです。
実はこのブログも最初に6のつく日に執筆をして9のつく日に公開してるんです。
3-6-9の法則は循環なんです。
その昔、エジソンは直流電流を開発して、その後ニコラ・テスラという人が交流電流の開発しました。
このテスラーが3.6.9の循環法則を発見しました。
時計などもその意味を表しています。
気になった方は是非調べてみてね!

ちょっと話が大きくなりました。
というわけで今年もどうぞよろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 




 






下記に本日のまとめも書き記してあります。
ぜひご自身の音楽生活に役立ててください!
このコラムでは、いろんな質問もお受けいたしますので、 お問い合わせから僕宛にメールくだされば、お答えいたします!!!
是非一度、当スクールレッスンにも遊びに来てくださいね。
去年はレコーディングのシステムをさらっと解説してきました。
今年からは、皆さんがあまりなじみのないオーケストラや管弦楽といったクラシックのレコーディングシステムの話・情報革命関連の記事を発信していきたいと思います。
それではまた!!


 

 


 

 

まとめ

①2020年は更なる情報革命の年! それは5G! 
情報の伝達スピードが4Gの1000倍


バンドメンバーそれぞれが全く違う場所にいても同時にレコーディング出来る!
世界デビューが自宅でできる時代!


③原点を身に付けて、その先で好きなことをクリエイトしよう!
好きなことをクリエイトすることは、自己実現であり社会貢献!

おすすめ記事

人気ページランキング

人気ページランキング

講師別BLOG

無料体験レッスン
申込みへ