SCHOOL SITE >

フォローしてもらうと新着記事のお知らせが届きます!


マッシュミュージックスクール ボーカル科講師をしておりますSeikoです。

私事ですが、実は声帯結節をつくってしまいました・・・
(お陰様で快方に向かっています。)

声帯結節とは、 声帯の膜様部にできる小結節のことです。
症状は人によって様々ですが、 声がかすれてしまったり、高音発生障害をおこしたりすることが主な症状。
歌手・講師業・アナウンサーなど、声を使うお仕事の人が多く出来やすいと言われています。

今回、私が結節を作ってしまった原因ですが、 実は声の出し過ぎ・使いすぎではありませんでした
その原因が、なんと・・・!
声を使うお仕事の皆様が同じ思いをしないように、 経緯や原因をまとめましたので、 乾燥したこの季節、咳症状に苦しんでいる方は参考にしてみてください。

※症状には個人差があります。
現在近しい症状がある方は、まず専門医の診断を受けることをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①声帯結節ができるまで

①最初は気管支炎にかかりました。
人生で初めてのことだったのですが、朝起きると息が苦しく、 咳が止まらなくなっていました。
仕事の休みをもらって内科のある病院を受診すると風邪からくる急性気管支炎とのことで、気管支喘息のようになっていると。
この時はまだ声も出ていて、症状は咳と発熱。
以前、気管支炎のときに普通に喋っていて声が出なくなったことがあったので、 黙って過ごしていました。
そして2日程寝て過ごしていると、無事熱も下がり、 症状は咳だけになりました。

②この咳が癖者で、咳症状だけ見ると、最初の頃より酷くなっていたような気がします。
一度咳き込むと止まらなくなってしまい、 少し蒸気を吸うと楽になるということを繰り返していました。

そして発病から5日目の朝、声が全く出なくなってしまいます。
耳鼻咽喉科に病院を替え、受診しました。
カメラで声帯の写真を撮ると、 「声帯結節ができている」とのこと。
咳のしすぎで、片側だけに変な力が入り、 声帯の片方にのみ結節というコブのような物が出来ていたのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②自宅でできる喉ケア2選

以前公開した記事に加えて、今回効果のあった方法を2つご紹介したいと思います。

前回の記事「喉が痛い!ピンチ脱却のセルフケア」

効果には個人差がありますが、 ぜひ試してみてください。

 

 

自宅で出来る喉ケア2選

 

2.1 濡れマスク

 

まず1つ目は「濡れマスク」です。
眠る時や、どうしても外出しなければいけない時などに着けていました。
適度に保湿効果があり、咳を少し減らすことが出来ました。
一度咳き込むとお腹が痛いほどに続くのですが、 濡れマスクをしていた時は半分以下に抑えられています。
普通のマスクよりお値段が張るので、 私はまず一番少ない個数(一番お安いもの)のものを買って試して、効果があったので15個で1000円くらいの大容量のものを購入しました。

のどぬ〜る ぬれマスク 無香料 3セット★4987072054413★チンしてたっぷり蒸気★箱無し、ネコポス送料無料

 

 

 

 

 

 

 

2.2 はちみつ

 

2つ目は「はちみつ」です。
こちらは頂き物だったのですが、 栄養価の高いはちみつを、朝晩と舐めていました。
国産のはちみつ・マヌカハニー等、近年は沢山の種類が出ていますが、 私はどちらも効果があり、舐めたあとはしばらく咳がおさまり、 喉にピタッとラップをしたような効果を感じられました。
1回に小さじ1杯程度舐めていただけなのですが、 全部で使用したのは50mlもないくらいです。
くださった方が、「加熱してしまうと少し栄養価が落ちてしまう蜂蜜」 と説明されていたので、何かに混ぜたりせずに舐めておりました。
全体量としては少量で良いので、 無理のない範囲で購入できるはちみつで試してみてください。

created by Rinker
MANUKA HEALTH NEW ZEALAND
¥2,991 (2020/04/08 18:32:48時点 Amazon調べ-詳細)



うがい手洗いや加湿などのケアを継続していただきながら、 試していただくと効果的です。
ご自身に合ったケア方法がそれぞれあります。
ちょっとした不調の時にできることを試し、 何が一番効果的か探しておくとピンチの時に焦らずに済みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③どのくらい黙っていれば治るの?

医師からまず言われたのは、 『1ヶ月間黙っているように』ということでした。
これは絶対に確実に治る期間だそうなのですが、 私が「仕事があるので・・・」というと、
『今回の場合は、気管支炎の咳の影響が大きいので、 症状が治ってくれば喋らず過ごすのは1週間で、 あとは薬を飲みながらでも治ると思いますよ』
という風に言われています。
私は後者を選択しましたが、お陰様で大分良くなりました。

繰り返し以前のブログでもお伝えしていますが、 声帯は粘膜なので薬の効き目が弱く、 最大の治療方法は沈黙療法(黙っていること)です。
仕事の都合などもお医者様と相談し、どのように治療していくか相談してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



いかがでしたでしょうか?
下記に本日のまとめを書き記してあります。
あなたの音楽生活が楽しいものになるようお役立てください。
是非一度、当スクールレッスンにも遊びに来てくださいね。
もし気になる事がありましたら質問コーナーでお待ちしております。

 

 

 

まとめ

乾燥するこの時期、喉のトラブルが多いと思います。
喉自体の予防ももちろん大事ですが、 睡眠や食事をしっかり摂るのも忘れずに、 体自体の免疫力が落ちないように過ごしてくださいね。

おすすめ記事

人気ページランキング

人気ページランキング

講師別BLOG

無料体験レッスン
申込みへ