SCHOOL SITE >

フォローしてもらうと新着記事のお知らせが届きます!



マッシュミュージックスクール ドラム科DTM科レコーディング科講師の津吹です!
毎月「9」の付く日「レコーディングコラム」を掲載!
録音してるけどなかなかうまくいかない方、録音したい方、録音したことが無い方、録音に全く興味が無い方、、
音楽を愛する全ての人に向けて発信していきます。

皆さんこんにちは!
なかなか雨は上がりませんね。
災害の地域の方にはお見舞い申し上げます。

はい!「プロになるまでの僕の経験」第3章
今回は専門学校に入学するためにやったこと・学園生活編です!

「プロになるまでの僕の経験」第1章の記事はこちら
「プロになるまでの僕の経験」第2章の記事はこちら

それではまいります!!!





 

 

 

①課題は山積み

念願の専門学校に入るためにいろいろ考えました。

まず必要なこと

✔︎入学金
✔︎住む場所

地方在住の方はこれがネックになってきます。
まさか広島から通えないし、、さぁどうするか?
僕の家庭では授業料が親父の年収以上!
もう課題は山積みです。

「!!!!自分が好きなことは自分でやれ!!!!」

を胸に秘めて、入学要項を家に持ち帰り何か方法を探してたところ、すごく条件にあった案件を見つけます。

それは新聞奨学生制度!!!!!

東京での一人暮らしにはバッチリ条件が揃ってました! 

✔︎入学金
✔︎授業料

✔︎住む所
✔︎生活費

これにより全部問題解が決しました。

 

 

 

 

 

 

②楽しかった東京生活


高校時代は3年間新聞配達でバイトしながらバンドの費用を稼いでたため、業務には全く違和感なく二つ返事で
「やります!!!!」っとw

まず内容は新聞屋さんの業務

✔︎朝刊
✔︎夕刊配達
✔︎拡張
✔︎集金
✔︎チラシ入れ

その販売所が14区域あって、その中の1区域を任されて、しかも毎月給料制!
これを2年間やりきったら、すべて授業料チャラ!
卒業祝い金20万!と20万の腕時計のお祝い! 途中でやめたら全額返金!!
もう僕にはうってつけでしたね。

東京生活が楽しすぎで、全く辛くもなくあっという間の2年間でした。

読売新聞社の制度には大変お世話になりました。
配属は上野販売所で(今はもうありませんが。。)7区担当アメ横商店街でした。
新聞奨学生の同期や先輩たちもめっちゃスキルあって、人間力高い仲間で誰一人脱落者なしでみんなそれぞれの夢に向かって就職していきました。
みんなその道でエキスパートになってますよw夢叶ったねw

新聞屋時代は

朝4時起きで朝刊を配り

昼は専門学校で授業

夕方4時半くらいに戻り夕刊を配り

集金

毎日どんちゃん騒ぎw
バブルを感じますね。

びっくりしたのが東京の新聞ってもう本くらいの暑さがあって、これを350件配ってました。
広島時代は100件だったのでこんなん覚えれるか!って、思ってたんですけど、習慣は怖いですね。
これが1週間くらいで順路帳見なくても覚えちゃうんですねー。若さかなw
さらにここから2年で450件に顧客を増やして卒業しましたよw
夢に向かってる青年はみんな応援してくれるってことです。
商店街だらけだったので、懐石や洋服や靴やたくさん皆さんからいただきました。
この場をお借りして御礼申し上げます。
本当にありがとうございました!!!!感謝!!
無事にプロになりましたよw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③あっという間の学園生活

専門学校ではバンドを組んでいました。
当時のリハーサルスタジオのオールナイトパックって、かなり安く借りれまして0時から5時までよく練習してました。
僕は4時から朝刊なので途中で帰ってましたが、全く眠くもなく毎日そんな感じの生活が続きます。
「楽しいっ!」て感じている時は時間は長く感じないし、全く辛くもないんですよね。


そして専門学校の授業ですが、とにかくレコーディングの授業が全く無く、、、、
「え!!!なんじゃこれ!?」
って、座学ばかりでした。
特に僕は工業高校の電気科出身なんで電気オーディオの授業なんかは楽勝でして、みんなに教えてましたよw
貴重なレコーディングの授業は少なかったですが、もちろんありましたよ。
そしてなんとここで素晴らしい先生に出会うのです。
当時某有名スタジオでサザ○オールス○ーズの2代目ミキサーのIKさんだったのです!!!
もう感動ですよね。
リアルタイムで現役プロに会えるなんて、また東京の凄さを感じました。

そこから彼にたくさんエンジニアリングを勉強するんだ!と思いきや、とりあえずクラスで1番ドラムがうまいからって、僕がレコーディング音源実験台となります。
ドラムのマイクアレンジで演奏者です。
広島でレコーディングしてもらった経験はあったんですが、
もうマイクが違う!
音がすげー良い!!
もう全然違いました。

エンジニアリングはさておき彼は
「長い間ちゃんとスネアを叩けないとプロにはなれないぞっ!」
て、誘発され、まんまと25歳でプロドラマーになってしまいましたがw

授業ではPAのレッスンもあって、そっちではミキサーを触らせてもらって、いろいろ教えていただきましたね。
もともと「広島でライブハウスを開きたい!」から始まってましたからそりゃもう最高でした!!
あのキックどーーーーーーーん!出せましたw

そして2年間が過ぎ就職へ!
え?飛び過ぎ?
次回は就職でまた試練を与えられるの巻でお送りします。

内容は辛そうに見えますが、
「やりたいことが叶ったら」と思っていつも行動してください!
その行動の後には創造が待ってますよ!
できるできないじゃないんです。
あなたがやるかやらないか!
これだけです! それではまた!

 

 



 






ということで次回に続きます。
次回は就職でまた試練を与えられるに迫って行きたいと思います。

また、質問もまだまだ来ているので次回以降のブログでお答えします!
いずれは動画でも色々お見せしたいと思います。
下記に本日のまとめも書き記してあります。
ぜひご自身の音楽生活に役立ててください!

まだまだ質問募集してるので、お問い合わせから僕宛にメールくださればお答えいたします!!!
是非一度、当スクールレッスンにも遊びに来てくださいね。

それではまた!!


 

 


 

 

まとめ

①地方から東京の専門学校に行く人には新聞奨学生制度がオススメ!

「楽しいっ!」て感じている時は時間は長く感じないし、全く辛くもない!

③「やりたいことが叶ったら」と思っていつも行動!
その行動の先には創造が待っている!
できるできないじゃない。やるかやらないか!

おすすめ記事

人気ページランキング

人気ページランキング

講師別BLOG

無料体験レッスン
申込みへ