SCHOOL SITE >

フォローしてもらうと新着記事のお知らせが届きます!



マッシュミュージックスクール ドラム科DTM科レコーディング科講師の津吹です!
毎月「9」の付く日「レコーディングコラム」を掲載!
録音してるけどなかなかうまくいかない方、録音したい方、録音したことが無い方、録音に全く興味が無い方、、
音楽を愛する全ての人に向けて発信していきます。

皆さんこんにちは!
もう夜は冬のような寒さになってきましたね。
あったかくして風邪引かないようにしてくださいね!


64回目は
「読者や当スクールの生徒から寄せられた質問にお答えしちゃうコーナー!第4弾」

現在もTwitterやスクール内で質問を応募しています。
沢山のメールを送って頂きありがとうございました!
皆さん一生懸命音楽に取り組んでるのが良く伝わりました。
かなりのメールでしたので、何回かに分けて回答をお送りしますね。

さて、またまた質問がきていますが、今回は、音楽の価値・人生観についての質問に回答します。

前回の回答はこちら「第1弾」「第2弾」「第3弾」





 

 

 

①音楽を始めた年齢が高く、まだ音楽歴が浅くても音楽を仕事に出来るでしょうか?

こちらが寄せられたご質問です。

Q.私は音楽(DTM)を始めて4,5年になります。
プロ思考ではあるのですが、年齢は20代後半になります。
ネット上で楽曲を公開したりして音楽活動をしているのですが、You TubeやTwitterやニコニコ動画などで名を上げて有名になっていく同世代に焦りを感じています。
現在は別の職種がメインですが、いずれは音楽を仕事にしたいと考えています。
この年齢と音楽歴でも可能なものでしょうか?


はい!よくある質問ですね!
ずばり!自分の価値と人の価値を比べてしまうパターンです。
本音でお答えします!

まず「プロって何??」からなんです。
いろいろ意味はあるでしょう。

お金をいただいて音楽を演奏や、作曲する。
これもプロといえばプロでしょう。

僕の時代のプロって、遅刻しない・時間通りに納品する・相手のオーダー通りに作る、、などなどですね。
これってもう昭和な感じですねw

人に言われてやる。
いわゆるサラリーマン的な、お金もらってプロっていうならいろいろあります。

「なにをしたいのか?」
ぼくたちは発信していく立場なんですよね。

プロとして必要なこと!
4,5年で何ができるのか??
You Tubeに音楽をアップしたりと発信者にはなったが、DTMの隅々まで使いこなせているのか?
それによってサウンドデザインしたものが良いものなのか?
ここですよね。

 

 

 

 

 

 

 

②価値を高める

モノが売れるって、それを見たり聞いたりした人が感動することなんです。
今の時代なんでもあります。
みんなが選ぶ時代です。

「では、あなたが作ってるものは、感動しますか?」
「今の社会の傾向をきっちり見て作ってますか??」
ここなんです。

良い音だから聞いてもらえる、はもうだめなんです。
それを欲しがってる人がどれくらいいるかなんです。

必要もないのに人は手に入れません。
他人がどんだけ売れてるかでも、そこを比べたらだめですねw
今の時代は個々の時代です。
誰かがじゃないんです。
自分の価値を高めること!

価値というのは1つのものと1つのものが合わさって価値が生まれます。
例えば鉛筆で紙に文字を書くと気持ちを伝えるという価値になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

③音楽を仕事にしていない人が音楽を聴く

というように、あなたがどうしたいかで、価値が生まれていきます。
今回の場合は音楽で社会貢献することで最終的に収入という形の自己実現はできます。

あなたの音楽を聴くのは別の職種の人達です。
なので今就いている仕事を馬鹿にしたりやめたりするようなことは絶対しないでください。

音楽を仕事にしたい人って、一般職を馬鹿にする方が多いんですが、そこの方達がメインで聞いていただいてるんです。感謝しましょう!


あと最後に!
「いずれは音楽を仕事にしたい」
とありますが、それくらいの気持ちなら趣味が良いと思います!
甘くないんです。音楽で生活するのは!
表面ばかりを見てないで、有名になった同世代の方がどれほどの努力をしていたのかをしっかり理解してください!
言葉って全て意味がありますよ。


 

 

 

 

 

 

 

 




 






今回はこんな質問内容でした。
質問はまだまだ来ているので次回以降のブログでお答えします!
いずれは動画でも色々お見せしたいと思います。
下記に本日のまとめも書き記してあります。
ぜひご自身の音楽生活に役立ててください!
まだまだ質問募集してるので、お問い合わせから僕宛にメールくださればお答えいたします!!!
是非一度、当スクールレッスンにも遊びに来てくださいね。

それではまた!!

津吹龍講師の執筆ブログ記事ページ


 

 


 

 

まとめ

①「自分はなにを発信したいのか?」
それにより今持っているもの・出来ることで足りているのかを考えよう!

②今の時代は個々の時代です。
誰かがじゃない!
自分の価値を高めることが最重要!

③自分の音楽を聞いてもらうのは音楽を仕事にしていない人がメイン!
その人達に聞いてもらうことこそが社会貢献!

おすすめ記事

人気ページランキング

人気ページランキング

講師別BLOG

無料体験レッスン
申込みへ