SCHOOL SITE >

フォローしてもらうと新着記事のお知らせが届きます!



マッシュミュージックスクール ドラム科DTM科レコーディング科講師の津吹龍辰です!
毎月「9」の付く日「レコーディングコラム」を掲載!
録音してるけどなかなかうまくいかない方、録音したい方、録音したことが無い方、録音に全く興味が無い方、、
音楽を愛する全ての人に向けて発信していきます。

皆さんこんにちは!
また昨日からまた自粛が始まりましたね。 ここチャンスですよ! 皆様も頑張ってください!

はい!
本日は、「近況報告あれこれ:TUNECORE・配信・レコーディング」について語ってみようと思います。


プロの失敗談シリーズ記事はこちら
「第1回目:失敗とは何か?」
「第2回目:失敗の構造と種類」
「第3回目:レコーディング中のミス」
「第4回目:他人の言う事を聞かない」


ライブ配信解説ブログ記事はこちら
「インターネットライブ配信を徹底解説!:ツアー編」

「インターネットライブ配信を徹底解説!:PAの基本原則編」
「インターネットライブ配信を徹底解説!:PAの本番中の仕事」
「インターネットライブ配信を徹底解説!:現場での急なトラブル」


これまでの質問回答はこちら
「第1弾:訓練法・機材関連」

「第2弾:オーケストラのミックス」
「第3弾:マイクについて」
「第4弾:音楽の価値・人生観」
「第5弾:楽器練習・音楽で名を上げる」
「第6弾:自立と依存」

 

「プロになるまでの僕の経験」シリーズはこちら
「プロになるまでの僕の経験」第1章の「中学・高校編」
「プロになるまでの僕の経験」第2章「高校時代・進路決め編」
「プロになるまでの僕の経験」第3章「専門学校に入学するためにやったこと・学園生活編」
「プロになるまでの僕の経験」第4章「就職編」
「プロになるまでの僕の経験」第5章「レコーディングスタジオ編」
「プロになるまでの僕の経験」第6章「エンジニア面接、さらに面接編」
「プロになるまでの僕の経験」第7章「新スタジオ工事・セッティング編」
「プロになるまでの僕の経験」第8章「モニタースピーカー調整編」
「プロになるまでの僕の経験〜第9章「新スタジオでの新体験編〜」
「プロになるまでの僕の経験〜第10章「アシスタントエンジニアの修行時の仕事内容編〜」
「プロになるまでの僕の経験〜第11章「アシスタントエンジニアの仕事内容(大規模スタジオ編)〜」





 

 

 

①PC1台でなんでも出来るようになった

さて、最近と言いますと、やっと重い腰が上がってレーベル業務を始めました。
世界配信です。
もう皆さんやってますよね、TuneCoreです。

ここでは配信で販売したい方の世界シェアの手続きが出来まして、アーティストウェブサイトなどの細かな登録をして行きます。
僕はマッキントッシュを使い始めて21年です。
レコーディング用途から入ったMacでしたが、知らないうちにあれよあれよと、動画・イラスト・写真・ホームページ作成など、何でもできるようになってました。
これも、時代が進むにつれてアプリケーションが多種多様になったおかげです。

音楽業界に入ってかれこれ31年が立ちますが、実はMacは31年前から音楽で使われてました。
当時はSE30というマシンでして、MIDIの打ち込みでパフォーマーというソフトで音楽を作ってました。
サンプラーとかも出始めで、当時一番高いサンプラーが1億円でシンクラヴィアというおばけなマシンでしたw
でも音がすごいリアルでしたね。
日本人でも当時二人しか持ってないマシンで、ここもご縁でレコーディングしました。
有名な作曲家さん(こむ○て◯やさん) との作品で録る事が出来ました。
その節はありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

②ライブ配信も数をこなして技術を磨いていく

そして現在の技術は進み、容量が多いコンピューターが当たり前になりました。
30年前はクアドラのセットが120万?とかしましたねーw
今ハMacbook Proが10万円台ですよ。。すごいw
インターネット革命で経済に様々な変化がおきましたね。

そして去年から突然始まった疫病問題で生活スタイルが一変。
できることの可能性がどんどん変わり、広がって来ました。

僕ももう1年も配信ライブをやってますと、だいぶパターン化してきまして、活動の結果がいっぱい見えて来ました。
現在は良い塩梅で音の調整も出来てます。
イープラスやツイキャスのエンコードによる変化もだいぶ間を取れて来て素晴らしい公演ばかりです。
うちのユニットのライブもホールでのコンサートもソールドアウトにもかかわらず中止勧告で、またまた動画配信です。
かなり時間押せ押せの状況でして、カンパけるのか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

③本質がナチュラルな人が価値を上げていく時代

現代は作品を作るための資本もそこまでかからず、気の高い仲間同士が揃う事で良い作品を世に出して、それによる社会貢献が出来ます。
テレビなどで言ってる事はあまり気にせず、「今の自分に何ができるのか」じゃなく「今の自分は何をしたいのか!!」ここ大事!

前にも書きましたが、分からない分野は自分に認識がないだけなんですよ。
認識したら行動に変えられます!

電子メールすら打てなかった僕が今やProtoolsをバリバリ使って音楽を世界に発信できてるんです。
あの人だから出来るんじゃないんです。
やるのは自分!同じ人間です。
それを違う風にしているのは自分で環境を作ってないだけです。

「今現在の自粛、なにをしたいか!」が人間力を上げて行きます! 
それではまた!!!

 

 




 






今回はここまで、次回に続く!
下記に本日のまとめも書き記してあります。
ぜひご自身の音楽生活に役立ててください!
まだまだ質問募集してるので、お問い合わせから僕宛にメールくださればお答えいたします!!!
是非一度、当スクールレッスンにも遊びに来てくださいね。

それではまた!!

津吹龍辰講師の執筆ブログ記事ページ


 

 


 

 

まとめ

「今の自分に何ができるのか」じゃなく、「今の自分は何をしたいのか!!」

②分からない分野は自分に認識がないだけ!認識したら行動に変えられる!

③やるのは自分!同じ人間。
それを違う風にしているのは自分で環境を作ってないだけ。

④「今現在の自粛、なにをしたいか!」が人間力を上げて行く! 

おすすめ記事

人気ページランキング

人気ページランキング

講師別BLOG

無料体験レッスン
申込みへ