SCHOOL SITE >

フォローしてもらうと新着記事のお知らせが届きます!



マッシュミュージックスクール ドラム科DTM科レコーディング科講師の津吹龍辰です!
毎月「9」の付く日「レコーディングコラム」を掲載!
録音してるけどなかなかうまくいかない方、録音したい方、録音したことが無い方、録音に全く興味が無い方、、
音楽を愛する全ての人に向けて発信していきます。

ハイみなさんこんにちは!
島原もかなり寒くなってきまして、気温も16度前後と肌寒い秋も深まってきました。
富士山もかなり積もってましたねw
今月は移動距離がやばすぎまして、
島原ー成田ー埼玉ー羽田(東京)ー宮古島ー羽田ー埼玉ー成田ー島原
と、多分距離にしたら4000キロ以上くらいいっているのではないかと思います。

ということで本日は、「宮古島JTAドームライブ配信レポート」を語っていきます!


プロの失敗談シリーズ記事はこちら
「第1回目:失敗とは何か?」
「第2回目:失敗の構造と種類」
「第3回目:レコーディング中のミス」
「第4回目:他人の言う事を聞かない」


ライブ配信解説ブログ記事はこちら
「インターネットライブ配信を徹底解説!:ツアー編」

「インターネットライブ配信を徹底解説!:PAの基本原則編」
「インターネットライブ配信を徹底解説!:PAの本番中の仕事」
「インターネットライブ配信を徹底解説!:現場での急なトラブル」


これまでの質問回答はこちら
「第1弾:訓練法・機材関連」

「第2弾:オーケストラのミックス」
「第3弾:マイクについて」
「第4弾:音楽の価値・人生観」
「第5弾:楽器練習・音楽で名を上げる」
「第6弾:自立と依存」

 

「プロになるまでの僕の経験」シリーズはこちら
「プロになるまでの僕の経験」第1章の「中学・高校編」
「プロになるまでの僕の経験」第2章「高校時代・進路決め編」
「プロになるまでの僕の経験」第3章「専門学校に入学するためにやったこと・学園生活編」
「プロになるまでの僕の経験」第4章「就職編」
「プロになるまでの僕の経験」第5章「レコーディングスタジオ編」
「プロになるまでの僕の経験」第6章「エンジニア面接、さらに面接編」
「プロになるまでの僕の経験」第7章「新スタジオ工事・セッティング編」
「プロになるまでの僕の経験」第8章「モニタースピーカー調整編」
「プロになるまでの僕の経験〜第9章「新スタジオでの新体験編〜」
「プロになるまでの僕の経験〜第10章「アシスタントエンジニアの修行時の仕事内容編〜」
「プロになるまでの僕の経験〜第11章「アシスタントエンジニアの仕事内容(大規模スタジオ編)〜」





 

 

 

①ドームライブのセッティング

前回の等々力のライブを終えて、その2日後に宮古島へフライトしました。
宮古島のお仕事は、僕が少し関わってる会社の「総会&ライブ演奏&500人コーラスレコーディング」とかなり盛りだくさんのミッションでした。

宮古島に着くといきなり29度! 東京は14度でした!気温差すごかったですねw
現地に到着してから、シギラリゾートへチェックインしてから現場に向かいまして前日の設営から始まりです。
こちら人工芝につきすべてタイルを引きまして、スタート!
500席椅子を出して、17時からオーディオ、セッティングです。

今回は子供連れの方が多数のため、託児エリアをアリーナの後ろにセット、
500人ということでスピーカーも8つLR4つずつセットしました。
託児エリアにも引っ張って、そこで音量調整できるようにパワードスピーカーです。

そして今回もズーム配信のために配信用サブミキサーです!
ここにメインの2ミックスと、アンビエンスLRと立ち上げて、配信用オーディオインターフェイスに送ります。


そして配信用のメインミキサーはアレンアンドヒース!

このミキサーはかなり優れものでmixer内で4ミックスできるのと、それぞれのアウトにはgraphic equalizerが搭載してます。
もちろんエコーもエフェクト4系統! 本当によくできてます。

もっと感動したのは宮古島に音響会社があった!!
これは本当感謝しかありませんでした!
次からはもうバッチリですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②大規模レコーディング

今回の内容は、大企業の総会と社歌のライブと、その合唱のレコーディングです。
本編が約6時間とかなり大規模です。
それぞれ壇上で話すだけなんでマイクは少なくてもいいですが、 一番大事なのは演出するためのBGMの出し入れです。
今回はシックな感じだったのでクラシックをかけて演出!
みなさんにすごいよかったとお褒めのお言葉ありがとうございました!

そんなこんなで最後のコーナーで合唱レコーディングです。
最初に歌入りでお手本を生歌で演奏後、カラオケ音源聴きながら500人合唱です。
マイクはSONNYのC-38をLRで収録です。

懐かしのMAUDIOのM-610を引っ張り出してきまして、使いました!
このデータを東京に持って帰り直ぐにミックスしまして、会社に提出して、今回はここまでな感じです。










 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③帰りは宮古島で釣り業務

会議で一番重要なのは、やはり何を話してるかをしっかり拾うことです。
以前の会議は全く聞こえなくてすったもんだしてたため、急遽私がオペレーションしましたが、聞き手にも本人にも気持ち良く聞いてもらえて良い会議でした!

帰りは宮古の海で、釣り業務をやってきました。
実は僕はフィッシングインストラクターもやってまして、最近は釣果をアプリにアップする業務もありまして、晴れて夢の宮古島で釣りもできました!!

それではまた!!


 

 




 






今回はここまで、次回に続く!
下記に本日のまとめも書き記してあります。
ぜひご自身の音楽生活に役立ててください!
まだまだ質問募集してるので、お問い合わせから僕宛にメールくださればお答えいたします!!!
是非一度、当スクールレッスンにも遊びに来てくださいね。

それではまた!!

津吹龍辰講師の執筆ブログ記事ページ

 

 

 


 

 

まとめ

①音を扱う仕事は音楽以外にも様々!
状況に合わせて、何が一番重要なのかをしっかり見極めよう

おすすめ記事

人気ページランキング

人気ページランキング

講師別BLOG

無料体験レッスン
申込みへ